エステ脱毛と医療脱毛

初めて本格的に脱毛をしようとするとき、エステサロンに行くか、医療機関に行くか迷いますね。
私は大学生のとき、雑誌に載っていた体験キャンペーンに釣られて、まず足を運んだのが
エステサロンでした。でもそれが失敗だったのです・・・・。

◎エステサロンでの効果に疑問 

電気や光を使う脱毛法は「医師法」で医療行為とされているため、本来医療機関でしか行えません。
そのため、エステサロンでは医師法違反に当たらない程度の出力で行っています。
中には摘発されるエステサロンも後を絶たないので怖いです。

出力を弱めるため、効果の度合いは下がります。
私は大手エステサロンで「光照射→ホットワックス脱毛→微弱な電流針」という脱毛を行いましたが、
ほんの気持ちだけ毛量が減ったかなという程度、毛深いには変わりありませんでした。
コース契約時に永久性を説明されたにもかかわらずです。

◎エステサロンでは格安のはずが・・ 

ネット上や電車内の広告で、エステサロンでの格安脱毛プランをよく目にします。
一般的に脱毛費用は医療機関よりも、エステサロンの方が安いとされてます。
しかしエステサロンのでは、自宅でのケア用品等のセールストークが盛んで、
大変な思いをすることがよくあります。
またコースを終えても効果が見られず、さらにコースを延長させられることも日常茶飯事です。

これらの理由から、私は本格的に脱毛をするなら医療機関をオススメします。
エステ脱毛と医療脱毛を経験して、効果の度合いからするとはるかに医療脱毛(医療機関での脱毛)
の方が安いと感じました。
また私が最もオススメするレーザー脱毛は、通常、医療機関でしか行われていません。

※下の表はエステサロンと医療機関で行われている主な脱毛法の一覧です。
※ただ一部、光脱毛を扱う医療機関や、レーザー脱毛を扱うエステサロン(違法)も存在します。

エステサロンの脱毛法 医療機関の脱毛法
電気脱毛(ニードル脱毛)
光脱毛(IPL脱毛・フラッシュ脱毛・プラズマ脱毛)
ワックス脱毛
電気脱毛(絶縁針脱毛)
医療レーザー脱毛


私も大学生の頃、毛深いことに悩みました・・
医療レーザー脱毛に出会い、ようやくその悩みから解放されました。


  ・施術は品川美容外科で受けました!
  ・レーザー脱毛の効果は期待通りのもの!
  ・様々な脱毛法を試みて、
   効果が得られたのはレーザー脱毛だけでした

  →レーザー脱毛体験記1(足・腕・脇・顔)
  →レーザー脱毛体験記2(うなじ)